スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

秋ですね~!

高校野球・オリンピックが終わり、24時間テレビが終わり、パラリンピックが終わり、朝夕めっきり涼しくなりましたね~。
本当に月日が流れるのは早いと実感する毎日です。
最近は、ずっと先送りにしていた、お世話になった方々へのご挨拶(ただ遊びに行ってるだけ)等をちょこちょここなせるまでに落ち着き、なんだかんだと忙しくしております。
先日お邪魔した皆様、たらふく食べて飲んでしゃべって騒いで帰って本当に申し訳ございません!コレに懲りず、また遊びに行かせて下さいませ。。。^_^;

そして今日は、真リリンの同級生(育成室)のママ達&先生との飲み会、いえいえ『淑女の集い』へ参加してきました!
総勢17名、皆さん今年度からクラスが分かれたり、幼稚園に通うようになったりで、なかなか会ってない方も多かったのですが、そこはいろんな事を協力して乗り切ったママ友!久しぶりに真リリンのお友達の近況他興味深いお話が聞けて、本当に楽しかったです。

幼稚園に通うようになった子のママからは、幼稚園に通って良かった事や辛かった事等を伺ったのですが、その子の通う幼稚園は障がいを持ったお子さんに対するケアが充実しているらしく、先生も保護者の方も理解があり、本当に通ってよかったとおっしゃっていました。
初めての通園の際に『こわ~い!』と子供らしいちょっと残酷な事を言っていたお子さんが、今では一番そのお子さんの面倒を見てくれる様になっている・・・とか、『なんでしゃべれないの?』という質問を親の自分が『なんでなんだろうね~?』位しか返答できなかったのに、先生はとっても上手にその子に説明していた・・・とか、なんだか私の方が嬉しくなる話も聞けました!
というのも、別の機会に会った別の保育園に通うママ友からは、『なぜこの子だけ特別扱いなの?』と心ない他のママからのバッシングに耐えていると聞いていたからです。『小さい子の方が、すぐにその子の状態を“あっ、そういう子なんだ~”把握して、素直に付き合ってくれる。でも心無い保護者が変な先入観を与えてしまうと、そうではなくなって・・・。』という話に、心が痛くなりました。

思いやりの心の薄れている今日この頃、“手助けの必要な子に手を貸してあげる”という当たり前の事を、小さいうちに家庭や幼稚園とかで普通に教えてあげたら、ぜんぜん変わってくると思うんですけどね・・・。

今回の飲み会は真リリンとぽかぽか(グループリハ)からずっとお友達だったT君のお引越しに伴う送別会が主題だったのですが、そのお友達の引越し先は実は真パパの実家の近く!なので、これからも帰省の度に会えそう♪
真リリンの繋げてくれた出会い、これからも大切に育てて行きたいと思います!
スポンサーサイト
 
 

コメント

理解すること

 色々なところに遊びに行かれているのですね。それもいいですねv-410
 お母さん方の話、私も同じ様な話を良く聞きます。支援や理解の進んでいる園、そうでない園…私は「子どもは最初から偏見なんて持たない。偏見は周りの大人が子ども達に植え付ける」と思っています。
 逆に自分がもし支援の必要な人になったら…ということすら考えなのかなぁ…
 子どもの頃に人をいじめていた人が、大人になって自分の子がいじめられたらどうするのだろう、とよく考えましたね。

>ウッキー様

24時間テレビでは、あんだけ涙し募金したり、支援していた人達も、日常生活では“別世界の事”の様に無関心であったり、偏見の目でみたり・・・、無意味です。
なぜ人間は自分が“少数派”“弱い立場”になった時の事を考えないのでしょうかね~。私も子供の清らかな心に色を付けているのは、大人だと思います。

思いやり

 確かに最近思いやりが薄れてる気がします。TVの影響でしょうか?昔はドラマなどでも結構熱血系が多かったですが、最近はそういうのがあまり無いですよね。TVは影響力が大きいので思いやりのあるドラマなどを沢山作って欲しいです。
 ウチはまだまだ幼稚園や保育園は考えてないのですが、よく子供も親もギスギスしていると聞きます。ちょっと怖いですv-12
 

やだね~

特別なの?って・・・


言われたら・・・

「だって特別頑張ってるんだもん!」

って言い返すw

今年は年少さんで入園申し込みできる年だけど・・

この辺じゃ 医療が必要な子は預けるところが無いです。


リハビリで通ってる病院の親子通園しか道はなし。



それも週に二回
年長さんになると週三回で1日だけお昼ご飯食べさせてくれるまでお預かりなの。
しかし下の子をどこかに預けないと 行けないの~

うまく出来てないよね。

なので今年度はパス!!

来年度考えるけどこのさきどうなるんだ~って感じです、

もちろん 普通の保育園に障害児枠でも入れるとは考えても居なく・・

むしろ 入れたくないかなー。
心配だしね。と過保護なママでした。

>ちぃ様

保育園時代って、優しい心を育てるには一番良い時期だと思うので、手助けの必要なお友達に手を貸すという事を“特別ではなく普通の事”とスムーズに理解する事ができるチャンスだと思うんですけどね・・・^_^;
そういう普通の事が、保護者の理解がなくては進まないと言うのは、寂しいですね。


>美那海様

過保護者ないよ、素敵なママだと思います!(^^)!
入園に関しても、頑張るママへのサポートに関しても、まだまだ十分じゃない地域が多いですよね。
頑張ってるママが無理しないで済む様に、いろんなサポートが生まれる事、支援してくれる人々が増える事を祈らずにはいられません。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://townsvilleoct1203.blog60.fc2.com/tb.php/314-06b76fc1

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。