スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

久しぶりの映画鑑賞。。。

何年ぶりだろう・・・、2人で映画を観てきました。
『ぐるりのこと』という題で、主演は木村多江さん&リリー・フランキーさん。
初めての子供を亡くして心を病んだ妻と、法廷画家をしながら妻を受けとめ支える夫が、“ささやかな幸せ”を見出すまでの10年間を描いた映画なのですが、笑いあり涙ありでなかなか良かったです。
ニュースなどでよく目にする法廷画ですが、実際どの様な感じで仕事なさってるのか、ちょっと興味があったんですよね~。
今回の映画の時代背景は90年代前半からの10年間なんですが、実際の事件(連続幼女誘拐殺人事件や地下鉄サリン事件等)をモデルとした裁判・法廷シーンを織り込みながら、法廷画家の仕事が詳しく描かれていました。
もちろん主題である“2人の再生”も、うまく描かれていましたよ。
「人はひとりでは無力だ。しかし、誰かとつながることで希望を持てる・・・。」
これは、夫婦関係だけでなく、親子、友人、いろんなつながりに言い換えることができると思いますが、やはり自分を大切だと思ってくれる人の存在は、本当に大切ですよね。
“この人がいて良かった”と思ってくれる人が1人でもいたら、それは幸せな人生なんだと思います。

大きな興奮を与える映画ではないのですが、観た後とても心地よい映画でした!
若い人が大勢来ていたのに、館内が明るくなるまで、誰一人席を立たなかったのが、物語っていると思います。

次回は大きく興奮したいので、インディーを観に行きます。ハリソン、頑張れ~♪
スポンサーサイト
 
 

コメント

私も見たいです。

映画いいですね。
最近はレンタルDVDで済ますことが多く映画館に足を運ぶ事が少なくなりました。最近では吉永小百合さん&山田洋次監督の「母べえ」ぐらいです。
「心の中でこの人が居てくれるだけで幸せって」言う様に感じえる心の繋がりを形成するのは難しいです。

年を取ると余計に・・^_^;
あって当然!空気みたいです。
ま~今のところうまくやっています。
弁当配達のボラでは「春さんが居てくれるから助かる」っていわれてますが正直うれしいですね。

お互い良い人生送りましょう!

>春様

私達ももっぱらレンタルばかりですが、映画館で観るのもなかなかよいですね。
他の人の感想が直接聞けて、なかなか興味深かったです。

ボランティア、いつもお疲れ様です!
「居てくれるから助かる」=「居てくれて幸せ」、これは本当に素晴らしいことだと思います。
もちろん私達も「春様と出会えて幸せ」と思っている1人です。
そうですね、お互いに良い人生を送りたいですね。頑張ります!

映画いいですね~。
最近映画館で映画見るって無いなあ...。
私も春さんと同じくビデオ借りてくるか、テレビでやってるのを見ることばかりで。
でも映画、家で見るのと映画館で見るの迫力が全然違うし、いいですよね~。
私も久しぶりに映画館で映画見たくなってきました!

名前忘れ/(^o^;)

上のコメント私が書きましたv-411
名前入れるの忘れてました!

>たいきママ様

私達も本当に久しぶりに行って来きました!(^^)!
今回は何かのヒントになればと思ったセレクトでしたが、真パパと真ママでかなり感じ方が違って、改めて人の感性の違いにびっくりしました(笑)

良い映画ですね!

 最近映画e-110というものを見に行っていないのですが、どうせならこういういいものを見に行きたいですねv-411
 
「誰かとつながることで希望を持てる」本当にそうだと思います。今までの人生で自分とつながってくれ、今でもつながってくれている人に感謝できる人生でありたいと思っています。

 なかなかDVDe-300も見る事ができないのですが、時間があったら「ニューシネマパラダイス」最近1番見たい映画ですねv-410

>ウッキー様

ニューシネマパラダイスも本当に素敵な映画ですよね!(^^)!
ウッキーさんは大忙しの毎日ですもんね~。お近くなら、私がひろくんと一緒にいる間に映画鑑賞に行って頂けるんだけどな~。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://townsvilleoct1203.blog60.fc2.com/tb.php/311-7b007855

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。