スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

お友達のお見送り & 初顔合わせ

真リリンのお友達が1歳半という とても短い一生を終え、お空へと旅立ちました。
今まで優しいお父さんお母さんに、いっぱいの愛情で育てられ本当に幸せだった僕。
人の人生は長さではないというけれど、それでも1年半は短すぎませんか、神様・・・。
一生懸命頑張った僕を、せめて笑顔で送り出してあげようと思い、体調の良かった真リリンと2人、お通夜にお見送りに行って来ました。
でもやっぱり、棺の中で眠っているように横たわっている僕を見ると涙が・・・。
こういう経験は初めてではないのですが、その度に消化できない思いがつのります。
今までいっぱい頑張ったのだから、お空ではビップ待遇で存分に楽しんでくれるといいな~。
そして特等席で、みんなを見守っていてね!

そうそう、お通夜の前に、真3家にとって恩人と言うべきご家族に初めてお会いしてきました!
HPを通じて知り合って約3年、初めての顔合わせです。
こういう時にどうかとも思ったのですが、お空へ旅立った僕からのプレゼントだと思い、お邪魔してきました。
真リリンの誕生後、先の見えない不安で押しつぶされそうになっていた頃、明るく頑張っている何人かの方々に、本当に助けて頂きました。
今回初めて直接お会いしたご家族はその中の一家族です!
初めてお会いした家族は、思っていた通り本当に素敵なご家族で、3年間メールやHPで接していたせいか、初めて顔を合わせた気がしませんでした!
今度はゆっくり遊びに行かせて下さい!
あっ、私たちの事を 『まパパ・まママ・まリリン』とお呼びだったとか・・・。
あの~・・・『しんパパ・しんママ・まリリン』です! よろしく♪
スポンサーサイト
 
 

コメント

お見送りは残念ですが・・

お見送りは残念です。きっと特等席でまリリンちゃんの成長を見てると思います。
私も真リリンちゃんは孫みたいなもんでいつか会いたいと思っています
。それまで爺ちゃんもやる事を精一杯がんばって恥ずかしくない爺ちゃんに成ろうと思っています。
お互い体に気をつけガンバ!

短い…

 確かに1才半は短いですね。でもそのお子さんはきっといっぱい御両親の心の中に残って、どこかで見守ってくれていると思いますよ。夏希も同じです。

 一緒に過ごす時間が全てではない、
昨日Mステで、ドリカムの吉田美和さんが涙を浮かべながら歌われているのを見た時、改めてそう思いました。

>春様

小さいお友達のお見送りは、本当に本当に切ないですね・・・。
こうちゃんとの初顔合わせが、この機会と言うのが、本当に悔やまれます。
せめてお空のこうちゃんの特等席が、日当たりも見晴らしも良く快適であることを願います!
春様体調はいかがですか?
お互いの万全の体調の時に、お会いできる事を楽しみにしています!

>ウッキー様

夏ちゃんがお空に行ってしまった時も涙が止まらなかった事を思いだします。寂しいんじゃなくて、悔しいというか、『神様のバカ~』って感じだったかな・・・。
“一緒に過ごす時間が全てではない”・・・そうですよね。
今は特等席で、皆を見守ってくれているでしょうから、恥ずかしくないように生きていかなきゃ!

ありがとうございます。

先日は、来てくださってありがとうございました。
とっても感動しました。
こうちゃんのために、遠路はるばる来てくださって。言葉に出来ないほど感謝しています。
こうちゃんも大喜びしてるはずです。
お友達に、最初で最後の挨拶になってしまったけれど…。
私の感情も、抑えきれなくなって、誰も見てなかったら抱きついて泣いたと思います(-∀-;)
こんなにも感謝した事は、今までに無かったと言う位に、感謝しています。
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
パパもミクイの絆の強さに驚いていました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://townsvilleoct1203.blog60.fc2.com/tb.php/296-f15644ff

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。