スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

毛細気管支炎

真リリンは咳が止まらず辛そうで、ミルクを飲む時にオエオエなってたので、病院へ行ったところ、“毛細気管支炎”と診断されました。
気管支から肺胞へ続くもっとも細かい部分を毛細気管支といい、そこに炎症が広がる病気らしいです。
病院では速攻気管を広げるお薬の吸入開始!噴霧する気体を嫌がり暴れる真リリンを人形であやしたり、終いには押さえつけながら吸入終了。
ちょっと強めの抗生物質と気管の通りを良くするホクナリンテープ、そしてお家にネブライザーがあると言ったら、ベネトリン吸入液も出してもらいました。
自宅での吸入は超久しぶり、説明書を読みながらの吸引です(^_^;)
真リリンはちょっと機嫌は悪いですが、お熱も下がってきています!
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://townsvilleoct1203.blog60.fc2.com/tb.php/175-c64dbc20

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。