スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

おイス、作ってもらおう~!

真リリンは育成室にPTリハに通院と元気に頑張っています!
が、今日は朝からちょっと咳き込む事があり、『うん?怪しい・・・』と思っていたら、夕方には緑っ鼻がジュルル~。。。
げっ、風邪のひき始めかも!?
今週末はゆっくり静養の予定です。(早めに病院行くかな~)

さて、真リリンは先日育成室で座位保持イスにテーブルをつけて遊んだのですが、ふだんあまりおもちゃに興味がなく遊ばない真リリンが、自ら積極的に手を伸ばしテーブルのおもちゃで遊んでいるではありませんか!
ってことは、姿勢が楽にきちんと保てれば、手を使っていろんな遊びをしたり、ゆくゆくはご飯を食べたりできるかも~!!!っと期待して、きちんとした座位保持イスを買うことにしました!
PTの先生と相談して、【バンビーナチェア】に決定!とりあえず、真リリンのサイズに合うかどうか業者さんに見本を持ってきてもらい座らせてみました!
これいいかも~♪

Sサイズでもちょっと大きい・・・^_^;
でも、業者さんに脇を固定してもらうベルトや足台、真リリンの腰周りにフィットするテーブルを作ってもらったら大丈夫そうなので、バンビーナに決定!
お値段がとってもお高いので、手帳で助成をして頂くことにさせて頂きました。すいませんが、よろしくお願い致します!
真リリンは来月手術もあるので仮縫いならぬ仮座りの日程も先延ばし。手帳の項目追加や申請手続きもあるから、出来上がるのはすごい先だろうな~。クリスマスまでには出来上がってるかな~!
スポンサーサイト
 
 

手術の日が決まりました。

先日の受診で、真リリンのお目目の幅を広げる手術の日程が決まりました!
10月22日入院の23日手術!
もちろん10月に入ってから行われる術前検査のエコーや心電図等でOKがでたらですが、入院期間は1~2週間の予定です。
手術の内容は、両目の内側(鼻側)を切開&両まぶたの上の筋肉を縮めて目を開けやすくするそうですが、真リリンのまぶたの筋肉は大変柔らかくもろいので、どこまで開くようになるかは微妙。。。
あまり縮めすぎると逆に目が閉じなくなってそれはそれで大変なので、調整しながらの手術になるそうです。
全身麻酔でリスクは少なくない手術ではありますが、昨年の秋にしたお口の軟口蓋の手術よりは、人工呼吸器の脇から手術するという大変なモノではないので、まだ楽かな~と主治医の先生が言っておりました。
先生様、どうぞよろしくお願いいたしますぅぅぅ~。。。
扇風機、大好きだじょ~♪

真リリンは今日も楽しく大好きな扇風機と戯れております。
病院にこの扇風機って持って行っちゃダメだよな~・・・。
機嫌の悪い時には、一発でご機嫌なおるだけどな~^_^;
 
 

母親講座

今週の育成室は【母親講座】で、育成室を卒室した先輩ママ&パパの話を聞くとというものでした。
その間、チビ達は先生と遊んでいるので、ママ達はゆっくり貴重なお話を聞くことができます。
で、今回のテーマは、就学問題についてでした。

真リリンが通っているクラスは1歳半~3歳というチビちゃんクラスなので、就学問題についてはまだちょっと先と思っている方が多くのんびりムードでしたが、来年、再来年に就学を控えているママ達はすごい真剣!知らない単語も飛び交っていて、ちょっと反省でした!

障がいをもった子供達の就学は、①特別支援学校(養護学校等) ②地域の小学校の特別支援学級(○○学級って感じで学校によって名前が異なるのかな。) ③通級(普通クラスに在籍していて、科目によって特別支援クラスに行く)・・・主にこんな感じが多いそうです。
で、就学前に区の方や教育委員会の方との面談により、どこに行くかを決めるらしいのですが、やはり皆さんいくつかの学校を事前に見学して、希望を決めているそうです。
面談の結果、希望にそぐわない事もあるのですが、『東京都の場合は、親御さんが熱意を持って希望を強く主張されると、結構希望が通るよ!諦めないで!』とあるママが言っていました。
新たに人員を補強して、子供に付き添いの先生が付く等の処置は、各学校の校長先生の采配しだいらしいです。
ただやはり、障がいを持った子供の教育に対しての考え方は、学校あるいは学級によってバラバラで、学校や先生によって当たりはずれがあるのも事実。あってはならないのだが、平等ではない・・・とのことでした。
あと、養護学校等へ行った場合は、行き帰りバスになり、住んでいる地域に知り合いがいない事が多くなるで、例えば道ですれ違って『あっ、○○ちゃん元気?』と学校は違っても言いあえる様な仕組みを作ろうと模索中で、地区の小学校との文通から初めてみようかという試みも始まっているらしいです。
あるママが『声を上げないと何も変わらない。頑張って!』と話されていたのですが、いろんな先輩ママ&パパ達の声のおかげで、いろんな事が変わって行ったんだろうな~と、感謝の気持ちでいっぱいになりました!本当に勉強になりました!

次回は、保育園に通っているママ達のお話が聞けるようです!

約1時間半の講座が終わって子供達のところに戻ると、ずっとグズってた子、ぜんぜん平気で遊んでいた子、ママの顔を見たとたん泣き出す子をさまざま!
真リリンは・・・・・ぜんぜん平気だった様です^_^; (ちょっと寂しい。)
 
 

犬さん、こんにちは!

台風一過、今日は朝から良いお天気でした。
関東直撃の台風でしたが、真3家への影響は、交通機関のマヒの為の真パパの遅刻のみ。(超混み混みでシンドかったです^_^;)
ご被害を受けた皆様には、お見舞い申し上げます。

さて、真3家の近所には動物病院があるのですが、結構人気の様で連日混んでいます。
お散歩帰りにその前を通ると大きいゴールデンレトリバーと遭遇!
ちみ、大きいでちゅね~♪

真リリンは動物園で動物を見たことはありますが、実際に触ったりした事はありません。
近寄ってくる大きな犬にどんなリアクションを取るのか見ていたら、これが全然平気で、お顔をベロンベロンと3回ほど舐められた際には、ニコッと余裕の笑顔まで出ていました!

優しい犬さん&飼い主さん、ありがとう♪
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。