スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

一般病棟です!

真リリンは頑張って回復し、27日から一般病棟に移ります。
順調に行けば来週中には退院できる予定。もう一分張りです。
一時、お薬の影響でプルプル震えていましたが、その震えもとまり、元気にお手手&点滴の添え木を食べています^_^;
ヨダレいっぱいのお手手を顔や頭にくっつけるので、お顔&髪がベトベト。少しずつ、普段の真リリンに近づきつつあるようです。
まだ声を出す事や、笑顔が出るまでには回復していませんが、お口からミルクも少しずつ飲んでよいとOKも出たので、減った体重(-1kg)とともに、徐々に元に戻ってくれるんじゃないかな~。。。
あと1週間位、真ママと付き添い入院。
真リリン、頑張れ~!!!
スポンサーサイト
 
 

頑張ってます!

真リリンはどうにか人工呼吸器がはずれ、少しずつ回復しています。
観察室に移動してから直ぐに『感染症感染の可能性を低くする為に、足のつけねのラインを手首に変えます』と先生に言われて、片手両足だった点滴のラインが両手両足に取り付けられていました。
が、本日大暴れして1個崩壊・・・。でも、どうにか他のラインで間に合わせてくれるらしく、右手が開放されました^_^;

おやちゅみなさい。。。

熱はまだ37度から38度後半を行ったり来たりで、やっぱり基本眠るお薬で寝かせられています。

ショワショワ嫌いなんだけど、眠い・・・

24時間ネブライザーから器官を広げる薬を出しているので、観察室は白くガスってます(苦笑)
今日は新たに、胸のところに鎧というか剣道の胴着の様なものを付け、それに電気で振動を送り、ブルブルで肺の痰を落とすという器械まで導入されました。1日3回、それをするそうです。
真リリンも頑張っていますが、先生方も頑張ってくれているようで、本当にありがたいです!
このまま回復したら、今週中には一般病棟へ移動できるはず!
真リリン、頑張れ~!!!
 
 

初中耳炎に。

真リリンはようやく観察室(内科的集中治療室)に移動できました。
これで面会時間が 1時から7時と長くなります。
病状は、炎症反応も少なくなり、咳や痰もだいぶ少なくなってきていて 徐々に快方に向かって・・・と思っていた矢先、39度4分の発熱!
何故に???と思っていたら、次の日耳から臭い臭い耳汁が・・・(*_*;
傷みもあるのか、眠るお薬でボーっとなっているはずなのに機嫌が悪く、人工呼吸器で声は出ませんが泣いています!
総合病院なので、即効耳鼻科の先生を呼んでもらって診て貰いました。・・・なんと初めての中耳炎でした!
真リリンは昨年の秋に軟口蓋裂の手術の際に、お耳の中の通気を良くする為に2,3mmにチューブを入れていたのですが、それが何故か取れて、そして付近が炎症をおこし中耳炎になっていたそうです。発熱は中耳炎のためか!?
とりあえず耳汁を培養して抗生物質を見つけて点滴&点耳薬で様子を見ることになりました。
そうとう痛かったのかな・・・、かわいそうなことをしました(T_T)
う~ん、今年は真リリン、かなりの当たり年なのかな~。。。
 
 

まだ ICU。。。

真リリンは炎症反応だいぶ下がったのですが、まだ胸のゼコゼコや咳があり、ICU生活を続けています。
熱も37度から38度前半を行ったり来たり。
起きていると咳が出て熱が高くなるようなので、基本眠るお薬を入れられています。
足元に輸血用シリンジポンプ、安定剤用シリンジポンプ、抗生剤用シリンジポンプが並んでいて、他にも点滴用、採血用と、ラインがいっぱいあって、鼻には栄養チューブ、口には人工呼吸器、頭にはアイスノン・・・心臓手術以来の痛々しい姿で、最初見たときには涙が出そうになりましたが、容体は徐々に良くなっているようで、薄めのラコールを鼻から少しだけもらえるようになりました。
基本ICUは手術後の方等、外科的な処置が必要な方が多いそうなので、連休明けに“観察室”という内科的集中治療室に空きがでたら、移動するかもしれないそうです。
でもまだしばらくは人工呼吸器は取れなさそうですが・・・(T_T)
今いるICUは面会時間が短いので、長く面会できる観察室へ早く移動できるといいな~。。。
 
 

入院に・・・。

真リリンは咳が酷くなり、夜中なかなか寝付けなかった為に朝には発熱。あわてて主治医のいる大学病院に行き検査した結果、血中の二酸化酸素濃度が尋常じゃない位になっていて、即入院、しかも24時間管理のICU(集中治療室)に入ることになってしまいました!
最近は風邪をひいてでも、大事に至ることはない位抵抗力も付いていたので、真パパ&真ママにも気の緩みがあったのかもしれません。
大反省です、真リリンしんどかったよね、ごめんよ~(ToT)
真リリンは今、人工呼吸器を付けられ、眠るお薬を入れられて安静にしています。今日は貧血も酷かったので、輸血をされてしまいました。
しばらくICUで様子を見てだいぶ落ち着いたら一般病棟の観察室(24時間完全看護)へ移り、そしてもっとよくなったら一般病棟、そして完全によくなったら退院の予定です。(期間未定)

一夜明けた今日は、昨日よりずっと落ち着いていたので、観察室への移動ももうすぐか!?と思っています。(かなり希望的観測)

心臓病棟への入院は2年前の8月2日退院して以来で、看護師さんや先生から『真リリン、大きくなったね~!』と言われました。
知っている先生や看護師さんがいっぱいいて、ちょっと心強いです。

明日も午前と午後に面会に行ってきますが、真リリンの容態が良くなっているといいな~・・・。
 
 

七夕

真リリンの咳はだいぶ治まったものの、やっぱり朝方を中心に咳き込んでおります。
これはやっぱり低気圧の影響か!?
早く梅雨が明けて欲しいものです。
さて、先日体調不良で育成室の七夕会には参加できなかったので、お家でささやかに七夕をお祝いしました。
ささの葉サ~ラサラ~♪

短冊には『お目目の手術が成功するように!』
『早く歩んよができるようになりますように!』・・・といっぱいお願いを書きました。
お天気が曇っていたので、お星様が願いを見てくれるちょっと心配ですが、真リリンは大喜びだったので、良しとしましょう。。。
たなばた、楽しいじょ~!

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。