スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

形成の手術

今日形成に受診し、手術の日程を決めてきました。
9月20日に検診前の検査をして、それでOKがでたら、26日に入院し27日に手術です。
入院&手術は、以前入院した心臓の病棟ではなく形成の病棟で、入院後半に必要であれば心臓病棟に転室するということになりました。
やはり1日2日はICUにお泊り、その後は一般病棟(母子同室)に移り順調であれば約10日間位の入院になるそうです。
手術は区の乳幼児医療助成で行われるので基本医療の自己負担はないようですが、食事代(真リリンのミルク)や個室使用量(2人部屋で1日約15000円)、そして付添い人のベット代等は、自己負担になるようで、ちょっと痛いです(^_^;)
検査でNOの時には延期されるとのこと。あと約1ヶ月体調を整えて、手術に備えたいと思います!頑張るそ、真リリン!(^^)!
スポンサーサイト
 
 

この夏、最後のプール

パシャパシャ、上手でちょ♪

ちゅかれたじょ~。


今日はこの夏最後のプールリハビリでした。
事前の小児科の先生の診察にも無事に合格!今日の参加者は少し多目の10名でした。
2,3人ずつ順番に入るのですが、前回泣いちゃった子はママと一緒に入り、真リリンは今日も大好きなW先生と♪
今日は浮き輪はなしで、ちょっとクロール風に足をバタバタして頑張りました!
プールも2回目、海まで体験した真リリンは、今日も水を怖がる事なく絶好調!
前回は泣かなかったのに、今日は泣いてるお友達にも余裕の笑顔で『頑張れ~!』です!
とても楽しいプールリハビリ、来年までバイバイ!この水着、来年は着れないんだろうな~。
 
 

久しぶりのランチ

今日はお天気も曇りで涼しかったので、3人でイタリアンレストランにランチに行ってきました!
真リリンは最近喜怒哀楽が激しく・・・、いや怒怒怒楽かな?とにかく気に入らないことがあったら、“あ゛んっ!”と怒りを表すようになり、真パパ&ママは連日怒られています。
今日も、レストランで“ベビーカーから下ろせ~、抱っこしろ~、お前らだけで話すな~、仲間にいれろ~”と怒ってばかり!遅めのランチだったので、あまりまわりに迷惑にならなかったので良かったですが、女の子なのに先が思いやられます。。。(^_^;)
帰りはマツキヨでお尻ふき等を買って帰りました。で、そこで小耳に挟んだ親子の会話!
母・・・『ちょっと、お兄ちゃん、これ(荷物)持って!』
子・・・『え~、もう重くて持てないってば!』
母・・・『たいして持ってないでしょ!』
子・・・『持ってるよ~、母の期待に、父の希望、地球の』
父・・・『早く持て。』
・・・このお兄ちゃんの将来が楽しみです!
060826_172920_M.jpg
ちみ、おもちろい顔してるねぇ~。
 
 

形成の外来に行ってきました。

今日は会社に半休をもらい、形成の外来に家族3人で行ってきました。
循環器の先生のレポートを見て、形成の先生が手術の判断をすることになっていたのですが、結局形成の先生は『リスクの事を考えると私に最終の判断はできません。ご両親の判断にお任せします。』とことでした。
先日循環器の先生との話で、“リスクは少なくないが、今後増えて行くばかり。実施しなければいけない手術なら、寒い時期を避け気候の良い季節に!軟口の穴が気管支に悪い影響を及ぼしている可能性もあるので、手術が真リリンのゼコゼコに良い景況を及ぼす可能性もあるかも。”と言われていたので、やはりこの秋に手術実施で進めてもらう事にしました。
で、運良く麻酔科の予約も取れたので、麻酔科を受診。
血圧低下や浮腫等のリスクの説明を受けましたが、麻酔科の先生曰く『心臓の手術より手術は簡単だから大丈夫!』・・・先生、説得力あんましないんですけどぉぉぉ~・・・(^_^;)
とりあえず、来週また形成、再来週は循環器の予約を入れ、さて手術の日程はいつ決まるんだろう。。。真リリンの体調が悪くなりませんように!
 
 

無事に帰宅しました!

真3家、無事に帰省から帰ってまいりました!
真リリンは爺&婆、そして従姉妹のお兄&お姉ちゃんに連日可愛がられて、楽しい日々を過ごせ、念願の海遊びも2回行けました!(超暑かったので15分程度)
最初、自分に向かって来る波に驚き泣いてましたが、徐々に慣れて少し笑う余裕も。
真っ白のお肌が少しだけ焼けたようです!
真パパはキス釣りの1時間が効いたのか、腕には時計のあとが付くほど焼けました。
途中、風邪ひくこともなく無事に過ごせたのは、きっと真リリンの成長でしょう!
強くなったんだね!(^^)! とても楽しい帰省旅行がでした。。。
DSCF0090.jpg
波、こわ~いっっ!
DSCF0093.jpg
お水は気持ちいいかも…
DSCF0091.jpg
波さんゆっくり来てね。
 
 

熱闘甲子園!

あづぃ~~~
真リリンが高校球児を応援してるように見えるでしょう~~
でも手にしか興味ないんだな~~これが(笑)
ちなみに右がママの出身県応援中(激勝)
左がパパの出身県を観戦したふりして寝てる??(サヨナラ負け)…)では。。。
k1.jpg



k2.jpg

 
 

帰省中zzz…

真リリンは今週から真ママのじーじ&ばーばの所に帰省中です。
帰る早々新鮮な刺身の写メが真パパの元に届きました。それをツマミに真パパはビールを飲むよ。ちくしょ~~旨そうだなぁ…
しばらく見ない時期の写メの真リリンって、真ママが絶妙なポーズのものを送ってくるから、『真リリンの成長を見逃しとんじゃね~か?』と心配な真パパでした。
 
 

循環器小児科の定期外来

循環器の定期外来に行ってきました。まずは血液検査!今日はT先生という初めての先生が担当らしく、『ママは少し外で待ってて下さいね』と言われケアルームの外に。。。ケアルームの中からは真リリンの悲痛な呻き声が『う゛~、あ゛~・・・』。採血に悪戦苦闘しているらしい・・・。待つこと15分、看護師さんに抱かれケアルームから出てきた真リリンは涙目!しかし残酷にも結局採血できずに他の先生を呼ぶ事になり、入院中に真リリンの採血をした事のあるK先生登場!『真リリン、大きくなったね~!』と優しく声をかけ、5分もせずに採血終了し、真リリンは無事,真ママの元へ帰還しました。K先生は小泉Jr似のイケ面(今日はちょっとひいき目)、最初からあなたに採血してほしかった・・・(涙)真リリンの腕と手の甲には“プーさんの絆創膏”が3ヶ所貼られてました。で、診察へ!採血の結果は、貧血もなく腎臓も肝臓もうまく機能してるとの事!で、形成の手術の話。。。『これ、やらなきゃいけないんですよねぇ~。やっぱりリスクは他の子に比べるとかなり高いですよ。全身麻酔&人工呼吸になるし、血圧が急に下がったり、肺に急激な負荷がかかると血管から出血だってなくはない。でも、今後これが良くなるかって言うと、今以上に良くなることはないので、だったら安定していて気候のよい季節(秋か春)にした方が危険性は軽減できます。麻酔科を受診して、形成の先生とも再度相談して時期は決めて下さい。場合によっては私達が立ち会いますしね。』う~ん、形成の先生ともう一度相談しよう。。。 真リリンは明日から真ママの実家へ里帰りします!(真パパは来週遅れて合流)お爺ちゃんやお婆ちゃん、そして従姉妹達にいっぱい可愛がられてきます!海デビューできるかな?
 
 

初プール

今日真リリンは初めて大きなプールに入りました!
先週の水遊びの後にお熱を出したので、最初迷ったのですが、入る前の検診で『大丈夫でしょう!』と言ってもらえ、小児科の先生もずっと待機してくれているし、理学療法士の先生が付っきりなので、かえって安心かなと思いまして決断!
真リリンは水を怖がることもなく、まるで温泉にでも入っているかのようにリラックスして楽しんでいたようで、15分位の短いプール体験でしたが、大満足で終了でした!
でも、やっぱし疲れたんですかね?お昼のミルクの後から爆睡しててまだ起きません。(既に7時間) これから起床して、夜中大暴れかな~。。。(^_^;)
楽ちん、楽ちん♪
060802_111007_M.jpg

お水、気持ちいいじょ~♪
060802_111540_M.jpg

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。